“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

カテゴリー「猫」の24件の記事

2013年5月 7日 (火)

「FUJIFILM X10」がやってきた! その15 ある朝の芦花公園のねこちゃん

 

S00256081

実に久しぶりの記事で恐縮です。快晴にさそわれて開店前に奥さんと芦花公園まで長めの散歩。実にラッキーなことにネコちゃんに遭遇!さすがに近寄らせてはくれませんでしたが、X10の4倍ズームとトリミングでこんな感じに撮らせて頂きました!なかなかかわいい子!

Dscf56021_4

もふもふしてそうなゆったり体型が和めます。柄も可愛いですね。

Dscf55991

けっこう目があいます(笑)目線頂きました!

S00256051_2
被写体との距離感は実際はこんな感じです。午前中は小さいお子様連れの方々や、ワンちゃんの散歩が多いためか、ネコ発見確率はあまり高くないのですが、今日は本当にラッキーでした。たまにはこんな朝も良いですね。

X10は相変わらず綺麗に写って満足です。まあ、X20欲しいのも本音ですけどね。当分我慢しよう・・・

2012年5月 8日 (火)

「FUJIFILM X10」がやってきた! その14 嵐の後の芦花公園でまたネコを見た!

S0611969

5月7日の朝の蘆花恒春園です。この季節としては尋常でなく葉っぱが散乱しています。花壇も大分痛めつけられていて、昨日の雹付きゲリラ豪雨の猛威を想い起させます。この様子ではあのネコたちはどうしているだろうな、無事だったかなと思いつつ一回りすると・・・・

S0211871

花壇のそばの茂みに入ってゆくネコを発見!早速あたりを探すと、顔を出してくれました!今までこの公園であった2匹(茶トラというかサビというか・・・)とは違う、白黒ハチワレ系の子でした。久々の新しい出会い!

S0311899

ただしこの子、前に出会った2匹よりも警戒心が強いようで、呼んでもこちらに来てはくれません。4m以内には近づけませんでした。なのでこの辺の画像はズーム望遠端+大トリミング大会。まあ、これだけアップにしても十分に綺麗なのがX10の凄い所ですがね。

S0301894

ただ警戒心が強いとはいえ、人を見たら逃げる、という訳でもなく一定の距離があればこうしてじっとこちらを窺ってますので、人間全般がNG、という訳ではなさそうです。慣れるまで何度も会えるといいな!野良らしく?ちょっと汚れてはおりますが、ご覧の通りなかなかの美形。しっぽも長く体型もまずますのかわいい子でした。撮影はX10の「連写・低速」モードで。

S0571961

そして蘆花邸の墓守ネコさん?久々の再会です!このテーブルがお気に入りなのかな?最初はこちらの様子を窺っていたのですが・・・

S0421924

何と!近寄って行ったら逃げるどころか自らこちらにやってくるではないですか!よほど人慣れしているのか、みんなから可愛がられているのか・・・それとも、お腹がすいていたのか・・・?

S0461938

先日会った2匹目の子に間違いはありません。かわいそうに耳の付け根がちょっと痛んでましたが、それ以外はいたって元気そうで一安心。足元までやってきて、撫でてあげると明らかに喜んで身を預けてきます。残念ながら餌関連を持ってませんでしたのでちょっと申し訳なかったですけどね。本当に人懐っこい子です。

S0441932

目の前でこのリラックス!よほど皆さんから良くしてもらっているのでしょう。飼い猫だって知らないおじさんの前でここまでゆったりは出来ませんよね。

S0521952

汚れてはいますが結構凛々しく、昨日のような厳しい天候にも負けずに生き抜いている風格は、うちののんびり屋さん2匹にはないものかもしれませんね。いつでも会えるわけではありませんが、いつまでも元気でいてほしいものです・・・・



 

ネコのような行動予測のしづらい被写体を写すには、高性能系のSDカードの方が良いのでしょうな。それと、このネコのようにズンズン寄ってくるタイプの子には、オートフォーカスがやや追いつかない印象です。まあ、ズームを戻しながらの撮影になりますので条件的に難しいとは思いますがね、EXRモードでもぼけてしまう・・・あ、腕か・・・

2012年4月 9日 (月)

「FUJIFILM X10」がやってきた! その10 芦花公園に新たなネコを見た&QAと桜のお散歩

Dscf1366

8日の日曜日の朝、少し時間があったのでクイックエースとお散歩。東京桜満開宣言が出ましたので、近所の桜スポットを回ってみました。この季節は本当にいいですね!天気も最高でした。そして、芦花公園では新たな出会いが・・・

 

Dscf1362

いつもの場所とアングルで恐縮ですが、桜満開バージョンを取っておきたかったので。タカトオコヒガンザクラはピンクが濃いので、本数が少なくても印象は強いです。

Dscf1369

マクロで撮ってみました。数センチまで寄っています。カメラがいいと綺麗に映るものですな。ソメイヨシノとはやはり少々違う風情がありますね。咲きたてで、花びらもまだ綺麗です。

Dscf1383

さて先日であったネコ君(さん?)、あれ以来会えてないのですが、ネット検索して見たら蘆花邸の近くで見た、という情報が。早速探しに行ってみると・・・

Dscf1387

果たして!いました!蘆花のお墓側の一角にある休憩ベンチのテーブルに、我が物顔でいらっしゃる。はて色柄は先日の子に良く似ているが・・・

Dscf1391

確かに似ていますが、どうも違う子のようです。体型も、足の長さも、しっぽの長さかたちも違います。兄弟かも知れませんね。でもコワモテの割に人に慣れていて懐っこい点は全く同じで、撫でてやっても嫌がりませんし・・・

Dscf1390

目の前で平気でこの自然体ですからね・・・ 

Dscf1395

Dscf1394

前の記事で紹介した岡崎のネコ隊といい、善意の方々からかわいがってもらっている幸せなネコなんだなと実感しました。いつまでも元気でいてほしいです。

 

Dscf1351

さて当日は祖師谷団地も桜まつり。ウルトラマン商店街の象徴、ウルトラマン街灯も、桜のボリュウムに圧倒されています。

Dscf1155

場所は変わって祖師谷公園。ここもけっこうたくさんの桜が。天気が良いので花見の方がたくさん来ていました。

Dscf1421

ここも桜のトンネル。綺麗ですね。

Dscf1418

桜に隠れてはいますが、花壇の方も春満開!色とりどりの花が季節を告げています!

 

太陽の下のX10、レンズが明るいせいかどうか分かりませんが、ISOオートでも「A」(絞り優先オート)では露出過多になりがちですので私のような初心者は注意が必要です。まあ、写真に詳しい方なら分かり切ったことでしょうし、EXRモードなら何の問題もありませんがね。今回もフィルムシミュレーションはSTDですが、次回はVモードで写したいと思います。つい切り替え忘れちゃうんですよね・・・この辺が初心者・・・

「FUJIFILM X10」がやってきた! その9 4月4日、5日の岡崎~常滑 桜とネコとうまいもの

Dscf1186

4日5日はお休みで、岡崎に戻りました。近所の伊賀川は岡崎市有数の桜スポット。まだ4~5分咲きといったところでしたが、楽しんできました。陶芸の里、常滑にもちょっと遊びに行ったりね。思わぬところでたくさんのネコにも会えて、久々のいい休日でした。

 

Dscf1187

1枚目と2枚目は伊賀川の橋から撮影。毎年恒例のアングルですが、X10ですとやはり綺麗ですし、花にボリュウム感が感じられます。ズームしても画質が荒れませんので、安心してベストな構図を探せます。例によってフォト蔵にリンクしてますので、物好きな方?は元画像をご覧くださいね。

Dscf1175

桜のアップです。咲きたてなので花びらが綺麗ですね。それにしても簡単に綺麗に写せるものです。今どきのデジタルカメラは凄い!

Dscf1197

散策の途中で川沿いの「I.S.カフェ」さんでちょっと一服。ケーキもコーヒーも最高です。そしてなんといってもこの季節は2階窓際からの眺めが最高!

 

Dscf12011

さて今回の岡崎某所で偶然にネコ隊を発見。たくさんのネコのお世話をしている方のお宅でした。ご親切にお庭に入れて頂きましたがそこはネコ天国!どの子も知らないおじさんおばさんが突然来ても自然体。どころかすり寄って来てくれました。幸せな時間をありがとうございました!

Dscf1217

S0131296

S0011226

S0191312

常滑にもちょこっと行ってきました。あまり時間がなく、陶磁器会館を見て、いつもの和風カフェ「侘助」さんでお茶、「風舎」さんでパンを買う、という程度でしたが、これまた楽しかったですね。

 

Dscf1335

「侘助」さんの店内です。昔の民家(窯元?)をベースにしていて、何とも風情があります。本当に落ち着ける空間です!

Dscf1328

奥さんオーダーの「小豆バナナアイスクリーム」(だったかな?)。見た目も素敵ですが味も素晴らしいです!このお店は何を食べても本当においしいですね。

Dscf1332

自分はこの「グリーンティ」(だったと思う・・汗)おつまみのかりんとうがまた良いですね。この後となりの「風舎」さんで例によってパンを買い、夜に食べましたがね、やっぱりおいしいです!最強のタッグですね、この2店は!

 

さて今回色々なシチュエーションで写しましたが、「X10」はどのシーンでも簡単ラクラクにとても綺麗な写真が撮れます。特に暗い所での撮影には、ビックリするくらい強いですね。大体EXRモード入れっぱなしでOKです。写すこと自体が楽しくなるカメラですね、やはり。

2012年3月26日 (月)

「FUJIFILM X10」がやってきた! その7 芦花公園にネコを見た

Dscf0783a_2

良く晴れた日曜の朝、突発的に散歩に行きたくなって、クイックエースとX10を引っ張り出してぶらぶら。いつもの芦花公園に立ち寄って写真を一枚。ふと見ると茶色のカタマリが・・・おやおや、ネコじゃないですか。写真に撮ろうとそろっと近づいてみると、こいつ意外と・・・?

Dscf0881a

これがそのネコ君(さん?)なかなかのツラダマシイですな。首輪はありませんが、公園に居ついて人なれしているのか、意外に逃げません。どころかわれ関せずという風情・・・
(画像はすべてFuji X10で撮影。フォト蔵のオリジナルサイズにリンクしてますので宜しければそちらもご覧ください)

Dscf0879a  

自転車をそばに置いて写しても、ピクリとも動じませんな。落ち着いたものです・・・

Dscf07911a

全身像はこんな感じ。丸胴短足ボブテールと、見栄えはいまいちですが迫力は満点です!

Dscf07881a

結構にらみを効かせてコワモテですが・・・

S0170831a

知らない人(自分ですが・・・)にいじられても逃げもせず腹を見せたりします。けっこう懐っこいやつです。

S0120815a

目の前で写してもどこ吹く風・・・

S0150829a   

泰然と言う言葉を実践していらっしゃる、まあ、人格者ですかね・・・

S0210839a

子どもがきた程度では動じませんでしたね。さすがに目の前にイヌがきたときにはかなり怒ってネコパンチでジャブしてましたけど・・・

 

まあ、和ませて頂きました。また会えるといいな・・・さてX10はこういう時は連写モードがお役立ち。EXRかAモード(絞り優先)で撮影してます。例によってトリミングのみで色調はJPEG撮って出しです。今回自分でも意外だったのは、無意識にレンジファインダーを覗いていることが多かったことです。まだ「視野率85%の壁」は克服できてませんが、前回よりも少しイメージできるようになりました。あとはトリミングで調整すれば、とも思いますが本末転倒でもありますので、更に修行ですな。背面液晶はどうしたって直射が当たれば見えませんから、うまく使えばこの「素通し」ファインダーでも十分役に立つと思いますよ。何より覗くこと自体がやっぱり楽しいですしね。

  
 

クイックエースはチェーンオイルを久々に注しまして、ますます滑らか、おかげ様で好調です。ナブユーNV-U35ナビは最近はクイックエースに常時装着して楽しんでいます(ただし自動車モードにしてます)。束の間の息抜きですが、大切な時間ですねえ。

2012年3月18日 (日)

「FUJIFILM X10」がやってきた! その5 VSうちのネコ隊

S00105381

Fuji X10のお試し写真集、今回はうちのネコたち、おっさんネコの「チュロ」君と、おばさんネコの「ハッピー」嬢です。ネコはなにしろおとなしくしてくれませんので、X10の連写機能が本当に役に立ちます!とはいえ、やっぱりおとなしくしていて欲しいのが本音で・・・

 
 

動いてしまう被写体ですから、本来はシャッター速度優先が良いのでしょうが、部屋が暗いので設定速度が知れてるのと背景ぼかし重視にしたいため、EXRモードかAモード(露出優先AE)で写しました。近接目で動き出されると追従しきれませんが、連写機能はこういう言う事を聞く気のはなっからない困り者の被写体にはとても有効ですね。AEはかなり頑張りますし、ピントの具合、色の具合もなかなかです。


 

画像は「フォト蔵」さんへのリンクになっており、DSCF0537からS0010538まで何枚かのネコ画像を収めてあります。ハッピー嬢のひげがないのはチュロ君に「舐めとられて」いるため。ネコとしては致命傷ですね・・・でもこの2匹仲良しで、夫婦とは言えないのですがいつも一緒にいますのでやめさせられもしません。

 

S00605811  

ネコ写真は難しいです!まあ、近日中に「キオクハウス」のフォトフレームにセットしますのでお楽しみに!

2011年6月11日 (土)

やねねこ

Yaneneko1_3

先日写したのらちゃんの写真です。奥さんがベランダからみつけたものです。

 
  

Yaneneko2

状況としてはこんな感じで、はす向かいの家の窓のひさしの上というシチュエーションでした。なんともまったりした風情でしたね。

2011年1月 1日 (土)

1月1日(土)曇  あけましておめでとうございます!

11nenga

あけましておめでとうございます!本年もよろしくお願いいたします。まずはうちのネコ、チュロとハッピーより迎春のご挨拶ということで。まあもちろん、ネコ年は無いわけですが、はてさてまじめな話、一体どんな年になるのでしょうか?楽しみですね。

  
 

年忘れは奥さんとダヤンの1000ピースジグゾーに挑戦してあえなく敗退・・・気を取り直して紅白観覧。今年は石川さゆりさんは願いがかなって(?)「天城越え」を熱唱で大満足でした。まあ、紅白自体は毎年の事ながら問題あるなあとおもいつつ、今年はほとんどしっかり観てしまいました。紅組の企画担当者は、かなり頑張らないと当分勝てない感じでしたね。それにしても、最近は昭和基地からの中継とか無いんだなどとおもいながら。

  
  

歳をとるにつれ、一年がどんどん早く過ぎてゆく気がしますが、来年の正月はどうなっているのでしょうか?新しい年が明けたばかりだというのに、なぜかもうそんなことを考えてしまいます。今年は自分的にも、いろいろ変化がありそうな年、ですのでね。さあ、気を引き締めて行こう!・・・でもその前に、お正月くらい、のんびりとね・・・

2010年5月15日 (土)

5月15日(土)晴れ 猫ハッピーの災難

100515happy1

「もっと、もっと光を!」と言いたげに、右手(前足か?)を伸ばして寝そべっている我が家の猫ハッピーです。こんな格好しているのには、もちろん訳がありまして・・・

  
  

ある日、娘がハッピーの尻尾の付け根あたりに、血豆のようなおできを発見!原因不明ですが気になった奥さんが一昨日かかりつけの先生に診てもらったところ、即手術で取ったほうがよい、悪性だといけないので組織の検査もね、と言う事になってさあ大変。昨日お尻付近を4針縫われて、傷跡をなめないようにいわゆる「エリザベスカラー」をはめられてしまいました・・・

 
 

で、おもうような姿勢で寝られないものですから、自分なりにいろいろ工夫した結果が上の写真の「もっと光を」のポーズ、と言うわけで・・・

  

100515happy2

「手術跡」はご覧の通り。大変分かりやすく4針縫ってあります。抜糸には10日ほどかかるそうで、それまでカラーを付けといて、と言う事らしいのですが、ある程度は日常行動が阻害されますので面倒を見てあげねばならず、大変です。

 
 
 

悪い事にもう一匹のデブ猫のチュロが、暖かくなって夜鳴きを始めたので、昨晩から奥さんはまたグロッキー気味・・・しばらくはこっちが悩まされそうです。検査結果もまだ先だそうで・・・

2010年2月 7日 (日)

ネコ充填率120%?

100207neko1ホームセンターでかなり小ぶりのペット用ベッド?特売価格400円を買ってきました。うちの2匹のネコのうち、デブネコのチュロにはいくらなんでも小さいでしょうが、ハッピーならいけるかな、とおもってね。ところが!ネコが狭いところが好きという事は知っていましたが、まさかここまでとは・・・

    
    
    

最初はハッピーに入るように仕向けたんですが、臆病が毛皮を着ているようなネコなので、ひとしきり臭いをかいで、しばらく考えてましたが結局入らずじまい・・・冗談で、物理的には無理なはずのチュロにうながしてみると、しばらくごそごそやっていたかとおもうと無理やり入ってしまいました!

  

すでに原型をとどめていないこの状態を「おさまった」と言って良いのかはギモンもありますが、なんでこんなに窮屈なおもいをしてまで狭いところが良いんでしょうね?ちなみにハッピーも、しばらく後には安心したのか入ってました。  

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ