“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

1_2 当ブログのタイトルが「フィフティズ・グラフィティ」、和訳はむりやり
「50代の落書き」という意味としていますので、当面は思いつくままに好きなこと、気になることを落書き的に広く浅く書いてゆこうと思っています。

 

 

    

なので、こうして書きはじめてみるとそれぞれの話題はあまりつながりがなく、他人から見るとコンセプト不在にも感じられると思います。しかしこれが書いている本人の頭の中ではすべてがしっかりとつながっているわけです。書いてみて初めてそれを実感しました。

 

いつの間にやら50年生きてきまして、その間、日記とか記録などはまったくつけていません。ふとふりかえると、「50年分の記憶」というものがある気がしない。たしかに色々な経験や出来事があったはずなのですが、どうも50年も生きてきた実感がうすい気がします。  

で、日記代わりにブログをはじめてみようと思い立ったわけですが、「○月○日晴れ。今日は会社で○○さんと・・・」調では面白くなく続きそうもない。時事ネタで好き勝手を書いて終わるのも、うさ晴らしにはなるが多分あとで読み返すと楽しそうではない。で、薄っぺらいながら趣味とそれに付随した経験を中心に書きとめることで、「失われた(大げさか・・・)50年」を埋めながらしかも知識の整理もできるかなと。

 

コンセプトというには大げさですが、スタート時の考え方はそんな感じです。続いていったら、徐々に横への広がり、つながりも深めてゆきたいと思います。当面は自分再発見を中心に、何が出てくるか向きあってみたいと思います。

したがって、テーマはあくまでも「広く浅く」となると思いますし、専門性やカルト的細密かつ正確な情報は求めるべくもありません。ネットでは本当に多くの方が様々な事象について非常に詳細な情報を発信しておられます。そういう事はできそうにありません。あくまでも「自分」フィルタを透した「記録」であり、人の役にたつ保障はいっさいありません。ただ、書いている自分自身が退屈しないように書くことで、立ち寄られた皆さんにも多少は楽しんでいただければと思います。

クルマ(特に旧車とシトロエン&ミツビシ系)、ミニカー、バイク(特にZ400FX)、自転車(特にALPS クイックエース)、特撮映画(ゴジラ、ガメラ、東宝・円谷系)、アタゴオル物語、鉄人28号、プログレッシブロック、杉浦日向子、川本真琴、シャーロックホームズ、自作イラスト等、幅広く落書き的に書いてゆく・・・と、プロフィールの「興味のあること」欄にとりあえず書きつらねましたが、このほかにも多分中途半端な話題が色々と出てくると思います。

 

いまは自分にも「乞うご期待」です。

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ