“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

« 「大映特撮映画DVDコレクション」第2号「大魔神」 大傑作!でも彼は果たして怪獣か? | トップページ | 「大映特撮映画DVDコレクション」第6号「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」 これぞガメラ!やっぱり一番面白い! »

2015年4月25日 (土)

クイックエースライフ2015 LEDライトとハーフクリップとネコ(笑)投入

Dscf6756

ニャンだこれ!本当に久しぶりのブログアップが怪しげなネタで申し訳ニャイw わがクイックエースもここのところ大きな変更もなくのんびり暮らしておりますが、細かい所であれこれ楽しんでもおります。乗り味と見栄え?向上がテーマなんだがニャ。



相変わらず街乗り、というかお使い中心のため、現在までの基本仕様で実用性も走行性能面でもすでにほとんど問題はありません。ブレーキ系もトランスミッション系も、素人なりに時間をかけて調整してきましたので、取り立てて不満もなく、むしろそれなりにスムーズに走れます。購入後いつの間にか40年!経ってしまったわけですが、おそらく今がもっとも調子よい状態だと思います。



ならばおとなしくそのまま乗っていればよいのですが、それならそれでイジリの虫が動き出すわけで・・・ある日、以前会社を辞める時に餞別で頂いた「SUNTO」の交換用電池キットをAMAZONで購入した時に、勢いでクラッシックデザインの「LEDライト」と「ハーフクリップ」(正:クォータークリップ)を一緒にポチッとしてしまいましたとさ。さらにまたある日、ららぽーと豊洲の自転車屋さんで「Zoonimal(ズーニマル) ヘッドランプ ネコ」なる、ネコ型の(笑)自転車用LEDライトを衝動買い(というか、以前見かけて一度躊躇していたが、たまらず今回手を出したのが真相)して、取り付けちゃったのが冒頭の画像です。



LEDライトはですね、実際問題ほとんど夜は走りませんので以前のCATEYEの小さいやつで十分だったのですが、AMAZON見てたら(大抵中国製とはいえ)昔でいえばCIBIEのアルミランプの大型タイプと同等かむしろ小型のサイズの筐体に上手に乾電池を内臓した、クラッシックな砲弾型デザインのLEDタイプがいろいろ出回っている事を知りました。お値段もどれもお手頃ですが、レビューを読むと品質面でのトラブルが多い由。数種類の製品のレビューと首っ引きで、「砲弾型ライト LED 5個使用 ヘッドライト レトロ クラッシック 自転車部品 (グロス ブラック)」という、念仏か!と突っ込みたくなるような長い名前のものに決定、注文しました。この商品、なぜか「小型高輝度LEDライト」というものとの抱き合わせ販売で、しかもそのライトの画像が載っていないという怪しげな商売してくれるぜだったのが気に入りませんでしたがね。届いて見ればおまけはまあおまけ、という代物(キーホルダー的な小物)でしたが肝心の自転車用ライトはなかなかいい感じで一安心。懸念①のサイズも大きすぎずOK。懸念②の仕上げや不具合も特に問題なしで、まあ合格点挙げていいかなと。性能面では、フラッシュモードが無いのがやや残念ですが、LED5発はかなり強力で、暗い夜道でも安心ね、と言えるほどの光量で満足レベルですね。



ハーフクリップ (正:クォータークリップ)は、やはり足の踏込位置がある程度決まらないとどうもスッキリと走れないのがずっと気になっていましたので、この際なにかペダルにつけたろうと思い立ったわけで。もちろんハーフクリップ自体は70年代からある超ロングセラー商品ですが、今どきはもっと良いものがあるんじゃないの?とネットを探してみたわけで。ところが意外に無いんですね。クオータークリップという、つま先の抑え部分がより低いタイプはありましたが、長手方向は変わらないので特段コンパクトという訳でもなく、結局由緒正しいハーフクリップを購入。(すいません、勘違いで、結局クォータークリップを購入したのでした<m(__)m>)クイックエースのクランクはスギノの旧プロダイナミックですのでガニマタデザインではありませんから、ペダルが内側寄りに感じますのでクリップは出来るだけ外寄りになるように固定しました。さてこのパーツは思った以上に使い勝手が良いです。足入れもすごく楽ですし、すっと抜けますから安全性も高いと思います。ふみ位置が十分に安定しますしお尻のずれ感もかなり緩和されて、走りの質感が数段上がったように錯覚しますね。



で、この「ネコ」ですが、まあ正直、勢いです!言い訳しませんよ、「別に」。まあ、冗談はともかく冗談で付けてみました、という所なんですが、機能面では「フラッシュ機能」が欲しかったわけでして。このネコ、生意気にフラッシュ機能は点滅間隔が2段階となってまして、見た目のほんにゃら感とは裏腹にかなり暴力的にひかりますw このギャップが面白い。




という感じで、のんびり余生を送っている40年選手のわがクイックエースでありますね。ますます本来の設計思想や心意気からは離れてますけど、これはこれでいい感じ。気持ち良く走ってくれてます。まあ、こんな楽しみ方もあるという事で。
 

Dscf67501

Dscf67581

ヘッドランプが大きくなって、旧車感アップしたかなと思ってます。ハーフクリップ(クォータークリップ)は当然ながら下向くので、駐車時の見栄えはいまいち。

Dscf6755

ここだけ見るとクイックエースのオリジナル状態に近いサイズ感のランプですが、実にうまい具合に単4電池4本を内蔵してます。LEDのおかげかな。内機の構造自体はそれなりです。防水とかやや心配ですが、まあ雨の日乗らないので・・・

Dscf6757

「昔ながらの」ハーフクリップ、(もとい、クォータークリップ)目一杯外側に付けてます。今どき何かもっと気の利いたものは無いんでしょうかね。

*商品名勘違いで間違えてましたので修正しました<m(__)m> 2015.4.27


 

« 「大映特撮映画DVDコレクション」第2号「大魔神」 大傑作!でも彼は果たして怪獣か? | トップページ | 「大映特撮映画DVDコレクション」第6号「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」 これぞガメラ!やっぱり一番面白い! »

アルプス・クイックエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539101/61489327

この記事へのトラックバック一覧です: クイックエースライフ2015 LEDライトとハーフクリップとネコ(笑)投入:

« 「大映特撮映画DVDコレクション」第2号「大魔神」 大傑作!でも彼は果たして怪獣か? | トップページ | 「大映特撮映画DVDコレクション」第6号「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」 これぞガメラ!やっぱり一番面白い! »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ