“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

« 「大映特撮映画DVDコレクション」第6号「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」 これぞガメラ!やっぱり一番面白い! | トップページ | 「大映特撮映画DVDコレクション」第8号「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」 イリスにつながる?元祖ダーク系ガメラ映画 »

2015年4月29日 (水)

クイックエースライフ2015 三ヶ島アーバンプラットフォームペダルに交換の件

Dscf6762

前回のブログアップの後、ハーフクリップとクォータークリップを間違えて書いた事に気づきAMAZONを見て確認しているうちに蹴返しが欲しくなってきてその勢いで、ならプラットフォームの方が軽いしカッコいいじゃんと一人盛り上がって・・・ポチっとなw


AMAZON恐ろしやwという所ですがね。実用上シルバンツーリング+クォータークリップで何の問題もないとは思ってましたが、前述の通り蹴返しがあればもっと使いやすくなるかなという気になって「三ヶ島 スピン2」という部品を検索。シルバンにねじ止めで簡単装着できるのでこれかなと考えた時に、ちらっと重量のことが頭をよぎって。まあいまさら小部品あるなしがどうこうというレベルの自転車ではないのですが、何となく勢いで蹴返し一体型のペダルを探してみる気に。で、ごく自然に?行きついたのが、昔懐かしい「レオタード(リオター?) プラットフォームペダル」のリスペクト、というかパクリw、というかリプロダクト、というか、少なくともアイデアはこれでしょ!という直球勝負の逸品、「三ヶ島 アーバンプラットフォームペダル」というわけです。


AMAZONのレビューを読んでもユーザー様何名かのブログを拝見してもかなり評価が高い製品のようです。絶対必要か?と問われたらそうでもないけど・・・と返すのが精一杯なんですが、シルバンももう結構長いよな、というのを免罪符に、「これも勉強でぃ!」と訳のわからん理由づけでAMAZONポチをしてしまったわけです。


発注して次の日には手元にさすがAMAZON。トリプルシールドベアリングは確かにスムーズで期待させます。プレート部、というか本体は、本家リオターの「折り紙か!」とは言いませんが華奢な印象に比べるとダイキャスト一体成型でかなり剛性もありそうで安心感二重丸。ただしそのダイキャストゆえに仕上がりは結構ゆず肌で、ある程度ピカールで磨きましたが本当に光らすならかなり真剣に削って磨く必要があります。


とはいえ取り付けてみるとなかなかいい感じ。高級感とは言いませんが、全体にグレードアップした感じです。シルバン+スピン2よりはゆうに100gは軽くなるわけですし、デザイン的にもメカっぽく凝った感じがして良いですね。ちなみにサイズはシルバンツーリングより一回り小さい感じですが、前後2列の「線接触」となるシルバンに比べ、ある程度「面接触」となるプラットフォームの方がシューズとの相性は良いのかもしれません。あと、クランク接続部にかさばる脱着機構を搭載している「イージースーペリア」という輪行仕様とシャフト長等を共通化しているためか、シルバンに比べて踏面と踏込位置が外出しされているようです。そのおかげで、ちょっぴり懸案であった内側過ぎる踏込感覚が少しばかり改善された格好です。これは予期せぬプレゼントでした。
 



まだチョイ乗りしかしていませんので評価や微調整はこれからですが、クォータークリップとの相性はとても良く、足の入れやすさ抜きやすさともに非常にスムーズで不安なく操作できます。誤って裏面に足が乗っても意外に踏めますし、すぐに正しい位置に戻せます。STOP/GOの多い街中でも、安全に気持ち良く走れそうです。理想である「ストレスフリー」に、旧車なりにまた一歩近づいた感じですが、「走りの質感」にペダルの貢献度が大きい事も再認識させられましたね。



Dscf6766

シャフトが結構長く見えるのは、脱着機構のある「イージースーペリア」仕様と基本寸度を共通化しているためと思われ、そのため踏面がかなり外側になっている印象です。が、旧式なストレートクランクの付いたわがクイックエースにはかえって好都合。逆にQファクターの大きな今どきの自転車では外過ぎるという感想のブログも拝見しました。仕上げはピカールで手磨きしてこれくらい・・・

Dscf6769

取付け状態。スッキリとして、かつメカニカルでとても良い感じです。もっと磨けばなお良いが・・・

Dscf6770

フルサイズのトークリップに良くある、完全に裏返って水平、というよりはこの「下向き直立」の方が足入れはしやすいのですが、駐車中の見栄えはやはり今一つですね。画期的なトークリップ出来ないかな?

« 「大映特撮映画DVDコレクション」第6号「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」 これぞガメラ!やっぱり一番面白い! | トップページ | 「大映特撮映画DVDコレクション」第8号「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」 イリスにつながる?元祖ダーク系ガメラ映画 »

アルプス・クイックエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539101/61513911

この記事へのトラックバック一覧です: クイックエースライフ2015 三ヶ島アーバンプラットフォームペダルに交換の件:

« 「大映特撮映画DVDコレクション」第6号「大怪獣空中戦 ガメラ対ギャオス」 これぞガメラ!やっぱり一番面白い! | トップページ | 「大映特撮映画DVDコレクション」第8号「大怪獣決闘 ガメラ対バルゴン」 イリスにつながる?元祖ダーク系ガメラ映画 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ