“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

« 「木梨サイクル」で電アシ自転車を買った!の巻 | トップページ | 「FUJIFILM X10」がやってきた! その14 嵐の後の芦花公園でまたネコを見た! »

2012年5月 7日 (月)

「FUJIFILM X10」がやってきた! その13 5月5日6日・雹が降る直前の花と風景と自転車と

Dscf1797

昨日5月6日の祖師谷は、竜巻こそおきなかったものの生まれて初めてという感じの大粒の雹とゲリラ豪雨でそりゃぁもう大騒ぎさ!でもほんの一日前はご覧の通りの青空、いや、ほんの数時間前まではすこぶるいい天気だったのですがね。最近の天気は怖い!

 

Dscf1800

5月5日こどもの日の祖師谷公園。いかにもご家族の手作りというのも含めてたくさんの鯉のぼりが抜けるような青空に舞いました!愛知県時代に有名な「香嵐渓」で本格的なのを見ましたが、こちらも心がこもっていて素敵でした!

Dscf18091

この日は朝の散歩にクイックエースで出かけまして、例によって蘆花恒春園から祖師谷公園の周回ルート。朝の陽ざしいっぱいで、やっぱりこの季節はこうでなきゃね、と思いながらののんびり散歩の道すがら見つけた光景、という訳です。

Dscf1815

同じく祖師谷公園で。ポピーが今は見頃ですね。これに味をしめて、次の日も朝の散歩に出かけたわけです。

 

Dscf1843

こちらは5月6日朝の蘆花恒春園のポピーです。例の花壇に咲いていました。こちらはオレンジ系が主体のようでした。

Dscf18391

アップです。トリミングしてますが、色は取って出しです。X10は本当にこういう写真が楽で綺麗です。手動の4倍ズームは、構図の調整が素早く細かく出来てこういう時に本当に便利です。色や描写は個人的には文句ありません。これ以上を望むなら良い一眼とでっかくて高価格なレンズがいるんでしょうね。

Dscf1846

さてこちらは「ネモフィラ」の花壇です。こちらも満開で、とっても綺麗「でした・・・」

Dscf1837

小さな清楚な花ですが、近寄ると結構凝ったデザインで綺麗です!和名は「瑠璃唐草(るりからくさ)」というそうですが、この方が響きはいいかな?

Dscf18351

ちょうどやってきたあぶくんとパチリ!ちょっとぶれてますがまあ良しとしてください。これもトリミングのみです。このカメラ、本当に写真を撮るのが楽しいですね。サイズ、重量、持ちやすさ、ズーム等の使い勝手、ファインダーなど、小型カメラとしてのバランスがとても良い為でしょうね。特にズームレンズ根元のスイッチを兼ねた回転操作部が昔ながらの「レンズを左手で持って構える」スタイルに適した支えとなるため、実際にホールド性がとても良いのだと思います。沈胴式のつるりとしたレンズ鏡胴部を持って構える方はあまりいないのでは?こういうところがカメラとの一体感みたいなものを感じさせてうまいなと思います。数値的性能のみで語れない良さなんでしょうね。

 

 

さて、残念なことにこの数時間後に例の暴風雨と雹の直撃を受けまして、7日の朝に芦花公園のみ行ってみたのですが花壇は大分やられてました・・・まあ、植物は強いですから数日後には結構持ち直すこともあるとは思いますがね、ちょっとさびしかったです。

 

 

そしてその寂しさを忘れさせてくれるカワイイ奴らに出会ったのですが、それは次の記事で・・・

« 「木梨サイクル」で電アシ自転車を買った!の巻 | トップページ | 「FUJIFILM X10」がやってきた! その14 嵐の後の芦花公園でまたネコを見た! »

FUJIFILM X10」カテゴリの記事

アルプス・クイックエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539101/54658820

この記事へのトラックバック一覧です: 「FUJIFILM X10」がやってきた! その13 5月5日6日・雹が降る直前の花と風景と自転車と:

« 「木梨サイクル」で電アシ自転車を買った!の巻 | トップページ | 「FUJIFILM X10」がやってきた! その14 嵐の後の芦花公園でまたネコを見た! »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ