“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

« 晴れときどきDIY その12 白木の床は手入れが大変! | トップページ | クイックエース・ライフ その3  サイクリングは激坂でも楽し? »

2009年12月13日 (日)

クイックエース・ライフ その2  冬の装いはランプ追加

P1020570床磨きにほとんど1日かかってしまい、これで休日おしまいも寂しいので、近所を一回りすることにしました。とはいえ一年でもっとも日の短い季節。4時をすぎてからのお出かけは、すぐに真っ暗になりますのでね、LEDランプを追加して出発です!


   

通常はCATEYEの小型(HL-EL130)を直付けランプ台座に工夫して(アルミステー用のダルマネジ使用)装着してますが、追加用としてキープしてるのは「BORO」の4LED式のもの(SHL-02)で、ハンドルにね、こんな感じでマウントします。

 

P1020572 このマウント、60度首を振ることができるので、けっこうレイアウト厳しいのですが何とか収まります。ただしトピークのFバッグとは両立できませんので、そのときはハブ軸にアタッチメントで装着です。それは別の機会に・・・

 

こんな具合に、上下2段になります。そもそも、CATEYEのHL-EL130はコンパクトでよいのですが絶対的に光量不足なので、路面がほとんど見えません。なのでフラッシュモードにして使う事が多いです。夏場は日が長いので、めったに使わないのでこれで十分ですが、冬はやはり不安でね。BOROのSHL-02は、かなり強力で、直近の路面なら十分に見えますから、こちらを路面照射用にして、CATEYEはフラッシュで使う事が多いですね。

 
 

P1020576 で、夜はこんな感じで光ります。テールランプは「planet bike」のLEDタイプ(改)+ブルーメルのリフレクターでしっかりです。

 
 
 
 
 
 

無灯火はだめですよ!最近のLEDランプは軽くて高性能ですし、デザイン的にも良いものが多いので、ぜひうまく取り入れて、安全運転でね!

« 晴れときどきDIY その12 白木の床は手入れが大変! | トップページ | クイックエース・ライフ その3  サイクリングは激坂でも楽し? »

アルプス・クイックエース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539101/47013243

この記事へのトラックバック一覧です: クイックエース・ライフ その2  冬の装いはランプ追加:

« 晴れときどきDIY その12 白木の床は手入れが大変! | トップページ | クイックエース・ライフ その3  サイクリングは激坂でも楽し? »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ