“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

« 追憶のシトロエン2CV   その9  インパネまわりの珍装備 | トップページ | 「東宝特撮映画DVDコレクション」第4弾 「海底軍艦」 大人の、大人による、大人のための特撮映画! (前編) »

2009年11月 8日 (日)

晴れときどきDIY その9 手作りベンチの再塗装 「キシラデコールはくさい!の巻」

091108diy2当時建築中のご近所からもらった端材で、たぶん6年ほど前に手作りのベンチを作りました。天板はヒノキ系のはずで、今でもほとんど痛んでいないのですが、塗装が荒れてきたということで、奥さんから例によって塗りなおしのリクエストが出てました。で、今日おもいたったので、やってしまいました。

 
 

まずは電ドリにサンダーを付けて、天板表面をざっと馴らします。以前のピクニックテーブル塗り替えのときはかなり痛んでたので#80番を使いましたが、今回は塗装の痛みだけですので#320番でさくっとね。手抜きして、脚とかはそのままです。 

    

 091108diy3 塗料は「キシラデコール」の「#102 ビニー」という、明るめの茶系です。ベンチ製作時の残りでまにあわせました。キシラデコールはご存知の方も多いとおもいますが、主に屋外の木部用塗料で、防腐効果の高いものです。わが家でも、テラスの木部にはすべてこれを使ってあります。水性や屋内の白木用もあるようですが、これは溶剤タイプですね。

 

ハケ塗りでサクサク塗れて便利で長持ちでとても良い塗料なのですが、問題は、
「とにかく臭い!!!!」ということにつきます。ハンパじゃありません!タール系のようなにおいですね。シンナーとは違うようです。この塗料、浸透して発色するタイプ(ステインタイプというようです)なので、速乾ではありません。完全乾燥には丸1日かかるようです。乾いてしまえば無臭ですが、それまでがね・・・ご近所に気を使って使用してくださいね!

  
 

091108diy4 で、重ね塗りを繰り返して、なんとか塗りあがりました。けっこうきれいになったとおもいます。当分これでOKですが、今の気持ちは、とにかく
「早く乾いてくれ~!!!」

« 追憶のシトロエン2CV   その9  インパネまわりの珍装備 | トップページ | 「東宝特撮映画DVDコレクション」第4弾 「海底軍艦」 大人の、大人による、大人のための特撮映画! (前編) »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539101/46709551

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れときどきDIY その9 手作りベンチの再塗装 「キシラデコールはくさい!の巻」:

« 追憶のシトロエン2CV   その9  インパネまわりの珍装備 | トップページ | 「東宝特撮映画DVDコレクション」第4弾 「海底軍艦」 大人の、大人による、大人のための特撮映画! (前編) »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ