“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

« 「ラブ・バッグ」大好き! そして「ハービー 機械じかけのキューピッド」 その2 | トップページ | 晴れときどきDIYのおまけ 「バッグサポーター」アタッチメント部改修 »

2009年8月23日 (日)

晴れときどきDIY その2 「バッグサポーター」アタッチメント部改修

090823qa1アルミ板が入手できたので、トピークフロントバッグ用のバッグサポーターをさっそく改良してみます。前回は幅20mmの板で後ろからおさえるだけでしたが、やはり位置決めがあまいのが気になりましたので、今回はアタッチメントに近い形状にして、バッグ側の受けにはまるようにするのがキモです。まずはアタッチメントをのせて外周をケガキます。

 
 
 
 

090823qa2 前回品が幅20mmでしたが、アタッチメントの代わりとしてはちょっと細すぎという気がして、今回は30mmとしました。逆にゴツくなるのがちと心配。

 
 
 
 
 
 
 

090823qa3 まずはドリルで穴を開けます。左右の取り付け穴、中央の飾り穴。細いドリルから順に拡げてゆきます。

たての細かい穴は、折り取り用です。これだけ開ければ簡単に折れますね。


 
 

090823qa4 ヤスリで外周を削って削って削ります・・・はぁ・・・電動工具があれば、あっという間なんですがね・・・

 
 
 
 

090823qa5 で、前回品と交換したところです。デザイン的にはもう一工夫したいところですが、ちょっと疲れたので当面これで・・・

 
 
 
 
 
 
 
 

090823qa6  裏からの見栄えです。今回は、バッグを低めにセットしたいので水平気味に取り付けてます。 

 
 
 
 
 
 
 
 

090823qa8 で、バッグはすんなりとおさまりました。と言う事なんですが、実際は受け部にあちこち当たって(取り付けネジの厚みとか、水平アームの幅とか)、受け側をけずるはめに・・・最後はバタバタでした・・・

 
 
 
 

090823qa7 とはいえ、前回よりしっかりと取り付きましたし、ある程度荷重も受けますのでバッグの取り付け取り外しもこれにひっかけたまま行えて、より楽になりました!

 





見ているとまた、ここをあそこを、とおもってしまうので、こんどこそしばらくはこのままで行ってみたいとおもいます・・・

« 「ラブ・バッグ」大好き! そして「ハービー 機械じかけのキューピッド」 その2 | トップページ | 晴れときどきDIYのおまけ 「バッグサポーター」アタッチメント部改修 »

自転車」カテゴリの記事

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539101/46005780

この記事へのトラックバック一覧です: 晴れときどきDIY その2 「バッグサポーター」アタッチメント部改修:

« 「ラブ・バッグ」大好き! そして「ハービー 機械じかけのキューピッド」 その2 | トップページ | 晴れときどきDIYのおまけ 「バッグサポーター」アタッチメント部改修 »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ