“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

« 7月9日(木)曇のち晴れ  DVD「ガメラ-小さき勇者たち-」1,980円! | トップページ | 「川本真琴」天才説   その2 「DNA」のDNA »

2009年7月10日 (金)

「川本真琴」天才説   その1 「愛の才能」の才能

090709kawamoto1 こうしてみると、けっこう持ってるんですよ、川本真琴さんのCD。ただ、よく聴くかというと、YESとすんなり言えないのですねこれが。彼女の曲は、「ヒトスジナワ」ではいかない「ナニカ」をもっている、そのためだとおもっています。

  
  
  
  
  

デビューシングル「愛の才能」(ソニーレコード)を聞いたのは、「HEY!HEY!HEY!」のエンディング曲としてでした(1996年)。ちょっと高校生の制服っぽいいでたちでエレキを弾きながらステージを跳びまわる姿も印象的でしたが、なによりも「あしたの一限までには何度もキスしようよ!」というフレーズに、いままで聞いたことのない斬新な感性を感じて、かなりの衝撃をうけたのを記憶しています。

  
 

090709kawamoto2 で、即行でCD(今は死滅した?8cmシングル)を買いこみ、はじめて1曲を通しで聞いたわけですが、あらためて只者ではないとおもった次第。

  

まず、歌詞とメロディーの関係、というか、歌詞をメロディーにのせるテンポが尋常ではない。まるで早口言葉、日本語なのに聞き取れない。いまでこそ、こういう手法をつかうソングライターはけっこういるとおもいますが、当時としては桑田佳祐さんが近いかというくらいなものだった気がします。ただ、桑田さんがどちらかというと日本語を英語的に聞かせることを目的としていたのに対し、川本さんはあくまでも日本語として、あふれ出る言葉の洪水をストレートに表現するために必然的に選択された手段なのではないかとおもいます。

  
  

また、同様に通しで聞くと、歌詞のフレーズ一つ一つが、どこをとってもなんとも独特で個性的であるとおもいましたね。いきなり「成長しないって 約束じゃん」ってどういう約束なんだろうなどと、そこかしこで疑問におもいながらも、一方で不思議な共感や共鳴を(おじさんでも)感じられる歌詞。どこをとっても、独特の言い回しの裏側にキラキラした感性がかがやいている。月並みなラブソングでくくれない、ある種のすご味さえある世界観を持っていると強く感じました。 

  

ただちょっと、たとえばジャケットの写真が「HEY!HEY!HEY!」のPVでみたイメージとずいぶんちがって妙にハードな印象で違和感を感じたとか、まだ路線がさだまらないゆえの不安定感はなんとなく感じてました。この人はどこに向かうのかって。

  
   
 

結果的に、この不安定感がず~っとついてまわることが、このアーティストの運命だったのかもしれません。そしてそれは、聞き手であるこちら側としても同様に、そのころから今まで常に感じている独特の得体の知れない不安感でもあります。ただ、たとえそうでも、「川本真琴」という人が、天賦の才能をもった、稀有なアーティストであるということは、うたがったことがありません。

« 7月9日(木)曇のち晴れ  DVD「ガメラ-小さき勇者たち-」1,980円! | トップページ | 「川本真琴」天才説   その2 「DNA」のDNA »

川本真琴」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。はじめまして。
私も「遅れて来た川本真琴ファン」になりました。

この曲、音が出る瞬間からしてただごとではないですね。「参りました」というほかありません…。

以下の動画で
「…約束じゃん」とタンカを切ったときの視線にもびっくりです。
http://youtu.be/mSThmiJ_ogs

Shira様 コメントありがとうございます!ブログ管理人です。

最近でこそ、著名なアイドルさんや声優さんなどに曲を提供するなどコンスタントな活動をされていて一安心ですけど、この記事を書いていたころは本当にどうなっちゃうんだろうという不安でいっぱいでした!これからも末永く、川本さんにはびっくりさせられ続けていたいと願うおじさんファンであります。新鮮な衝撃と幸せ感あふれる素敵な作品を、これからも期待したいです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539101/45586516

この記事へのトラックバック一覧です: 「川本真琴」天才説   その1 「愛の才能」の才能:

« 7月9日(木)曇のち晴れ  DVD「ガメラ-小さき勇者たち-」1,980円! | トップページ | 「川本真琴」天才説   その2 「DNA」のDNA »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ