“50代の落書き”「フィフティズ・グラフィティ」のコンセプト

« メカガメラの逆襲 | トップページ | 宇多田のバイク »

2009年5月27日 (水)

「天使の羽」か?「デビルウイング」か?

090516daytona1かつて「屋根より高い」ウイングが、レーシングカーの一時代をきずいたことがありました。
で、これってじつは、

大好物なんです!

 
  
   
    
   
     

ウイングとかエアロフォイルなどと呼ばれる空力デバイスは、1970年前後にレーシングカーのさまざまなカテゴリーで、同時多発的かつ爆発的にある種の究極進化をしました。要は、屋根よりも高い位置にそびえ立つ巨大な羽となったわけです。

現代における自動車の「空力」の考え方は、車体の基本形から車体下面の整流、エンジンルームなど車体内部の整流にいたるまで、総合的にバランスをとりながら磨き上げてゆきます。とくに、低いCD値(空気抵抗の係数)をたもちながら適切なダウンフォース(空気の力で車体を下向きにおさえつけて、安定させる力)をもたせるように、とてもとてもデリケートに各部のかたちを調節しています。

 

ところが、1960年代後半から70年代前半のレーシングカー事情としては、一気に押し寄せた高性能化の波に車体の空力設計が追いつかず、とても不安定で危険な状況になろうとしていました。つまり主流の「流線型」デザインはダウンフォースが不十分なため、車体の押さえがきかなくなり、へたをすると浮き上がる事になってしまいます。

それを解決する画期的なアイデアが「ウイング」というわけです。通常なら浮くためにある翼の断面形状を上下逆さまにとりつけることにより、下に押さえる力「ダウンフォース」を生みだします。その翼を出来るだけ高い位置に置くことで、てこの原理でさらに大きなダウンフォースをえようというものです。

これはアメリカの「シャパラル」というレーシングカーが始祖とされることが多いようです。F1では、以前紹介した「LOTUS 49B FORD」が、もっとも背の高いウイングをもっていました。日本のレーシングカーでは、「NISSAN R381」の、「エアロスタビライザー」とよばれたサスペンション連動式の2分割のものが最大だとおもいます。

 

で、当時市販車最大のものが、間違いなくこの「1969ダッジ チャージャー デイトナ」と、「1970プリムス スーパーバード」でありました。なんで市販車にこんなものをというのですが、これはアメリカの代表的レース「ストックカー」に出場する公認を取るため、あらかじめレーシングカー外観で規定の台数(たしか1000台)を売ってしまおうという、当時としては画期的な「ホモロゲスペシャル」だったというわけです。現代でいえば、ランエボですな。

 

090516nascar2 写真は手持ちのプラモデルとミニカーです。大きいのが「スーパーバード」で、中と小が「デイトナ」です。大は未完成でほうり出した残念な状態ですが、やたらと長いノーズが十分迫力を感じさせてくれます。車体とくらべてタイヤがみょうに小さく見えるのが時代を感じさせてすてきです。

中は下面に「TESTORS」と刻印がありますが中国製です。これは市販バージョンで、それなりに質感を感じさせる仕上がりです。ウイング周りの白塗装は、実際こうだったようです。

090516daytona2 小はこれも中国製で、「1番」背負ってるし、小さいわりにステッカーとかもよく縮小してあって、悪くありません。ただ、「BUD MOORE」と貼ってあるのですが、彼がこのクルマでゼッケン1を背負って走っていた確認の資料がまだ発見できません。

 

 

全世界同時多発したこの天を突くウイングの時代は、わずか数年で規約改定により廃止になります。事故のときに危険だとか、先行したメーカーへの嫌がらせとか諸説ありますが、これを契機に車体全体で空力バランスをとる、現代的な方向へクルマは進化してゆくことになりました。

あだ花と言ってしまえばそれまでですが、好きなんですよね、この時代のウイング付きレーシングカーって。なにせ、飾り映えがしますし。で、ロータスに今回のトリオに、まだ未組のタミヤのR381まで持っていると(シャパラルほし~)。

  
  

あ、タケヤリデッパ系はだめですよ!って、いまどきそちらも見ませんがね。

« メカガメラの逆襲 | トップページ | 宇多田のバイク »

クルマ」カテゴリの記事

ミニカー・模型」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539101/45141416

この記事へのトラックバック一覧です: 「天使の羽」か?「デビルウイング」か?:

« メカガメラの逆襲 | トップページ | 宇多田のバイク »

フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ